ひのくにピカピカ運動

この話題は、2020年10月21日(水)に天草ケーブルネットワーク㈱ 「あまくさ、日々の話題」にて放送された天草の情報です!

  

 現在、交通事故防止を訴える「ひのくにピカピカ運動」が実施されています。

これは、「熊本県交通安全推進連盟」が、熊本県や熊本県警察、市町村と協力して行っている取り組みで、日没の時刻が早まり、交通事故の増加するこの時期に合わせて毎年行われているものです。 熊本県警察によると、県内の交通死亡事故は歩行者事故が半数を占め、10月から12月は事故が増える傾向となっていて、暗くなってからの事故は全体の3/4を占めるそうです。

天草警察署管内の令和2年度の交通事故件数は、 10月15日時点で53件となっていて、例年の同じ時期と比べるとほぼ横ばいということです。

関連記事

  1. 天草高校倉岳校 福祉の日

  2. 新型コロナウイルス感染症感染防止対策セミナー

  3. 「第20回あまくさ丼丼フェア」開催!

  4. 創業100周年を迎えた企業を表彰

  5. 第一弾!天草の音楽集団KAPOEIRA(カポエラ)による「情熱の薔薇」You Tube配信スタート!

  6. 天草中央ロータリークラブ サッカーボールを園児へ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。