コロナを吹き飛ばす歌声

この話題は、2020年11月19日(木)に天草ケーブルネットワーク㈱ 「あまくさ 日々の話題」にて放送された天草の情報です!

  

 

 地域と学校の共同によるオリジナル曲が完成し児童が合唱を行いました。

 天草小学校学習発表会で披露されたのはオリジナル曲≪地球(ほし)とタンポポ≫です。この曲は、福連木在住の仁田直美さんが作詞作曲、天草小学校の中村理恵校長が編曲を手掛けて完成しました。

 新型コロナウイルス関連で様々な制限が強いられている現状を、みんなで吹き飛ばせと歌声は体育館に響きました。中村校長はオリジナル曲≪地球とタンポポ≫を天草小学校のウェルカムソングとして歌い続けていきたいということです。

天草ケーブルネットワーク(株)公式ホームページhttps://www.acn-tv.co.jp/

関連記事

  1. 【祝】1週間で20,000PV達成‼

  2. 天草宝島起業塾事前説明会

  3. 大田黒さんの話でシルバー世代を元気に!

  4. 官山遊歩道草刈り作業

  5. 有明小学校児童 自分たちの町を探検

  6. 第四弾!天草の音楽集団KAPOEIRA(カポエラ)による「彩り」You Tube配信スタート!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。