「天草伊勢えび祭り」が好調

この話題は、2020年11月26日(木)に天草ケーブルネットワーク㈱ 「あまくさ 日々の話題」にて放送された天草の情報です!

  

 

 8月の伊勢えび漁解禁日から開催されている「天草伊勢えび祭り」が例年に増して好調です。

 新型コロナウィルスの影響で、観光産業が苦境にあえぐ中、天草市内の宿泊施設20店舗で開催されている「天草伊勢えび祭り」が、県内を中心に福岡・長崎からの宿泊を伴う観光客に選ばれています。

 同まつりがスタートした8月の実績は、前年比175%と好調な滑り出しに続き、9月も増え続け10月の前年比は189%となっています。
 過去に好調だった平成30年の全期間の来客数の実績は10,396人、今年は10月末までにすでに11,629人となっており、期間中の数字は大幅に更新する見込みです。

 この状況に天草宝島観光協会の担当者は、コロナ禍でCM等を県内にとどめたこと、GoToキャンペーンが後押しとなっていることに加え、旬の天草の伊勢えびの味が人を呼んでいると自負していました。

天草ケーブルネットワーク(株)公式ホームページhttps://www.acn-tv.co.jp/

関連記事

  1. 2020X’mas「プレゼント交換生中継パーティー」

  2. 秋の全国交通安全運動

  3. 令和2年度上天草プロジェクト始動

  4. 点字アート作品展

  5. 子どもたちに伝統文化の継承を

  6. 「特別警報級」台風10号へ警戒を

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。