船旅をもっと楽しく 日本初フェリーカード

この話題は、2020年11月27日(金)に天草ケーブルネットワーク㈱ 「あまくさ 日々の話題」にて放送された天草の情報です!

  

 

 フェリーに乗船することで発行されるカードが国内で初めて作成され、現在、天草周辺を運行しているフェリーの乗客に配布されています。

 今月6日に開始したこの取り組みは、天草地域の交流人口拡大を視野に入れ、船旅を楽しみつつ、それぞれの船の個性を楽しんでもらおうと、熊本県天草広域本部が企画したものです。

 カードは縦6.3センチ、横8.8センチの大きさで、表面には船の写真や船名が、裏面には船体のサイズや搭載できる車両の数などの詳細なデータのほか、その船の特徴なども記載されています。
 種類は、天草下島や御所浦などを発着する船のうち10船舶を、1隻につき1枚ずつ、10種類制作されています。

 主に乗船券をフェリー乗り場の窓口で購入した上で、申込用紙に必要事項を記入することで配布される、このフェリーカード。熊本県天草広域本部では、この企画の開始を記念して、11月25日現在、クジ付きのカードとして発行しています。
 アタリのシールを熊本県天草広域本部総務振興課に郵送すると、フェリーカードを収納できるアルバムが、数量限定で贈られるということです。詳しくは熊本県ホームページをご覧ください。

熊本県ホームページ https://www.pref.kumamoto.jp/kiji_35427.html?type=top

天草ケーブルネットワーク(株)公式ホームページhttps://www.acn-tv.co.jp/

関連記事

  1. 「三宅藤兵衛」の企画展 開催中

  2. カードゲームで世界の仕組みを学ぼう

  3. 火災多発中!

  4. 複合施設ここらす開館記念 須永博士作品展

  5. 天草夏の窯めぐり 開催中

  6. ルールを守って交通事故を防止

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。