町の「よかとこ」をスタンプラリーで探訪

この話題は、2021年1月18日(月)に天草ケーブルネットワーク㈱ 「あまくさ 日々の話題」にて放送された天草の情報です!

 

町の名所を楽しみながら巡る、「楠浦よかとこスタンプラリー大会」が1月17日(日)、天草市楠浦町コミュニティセンターをスタート・ゴール会場に開催されました。

この大会はスタンプラリー形式で町を練り歩き、楠浦の魅力を再認識してもらおうと、楠浦地区振興会が毎年この時期に行っているものです。

イベントでは感染防止のため、例年の定員200人を半分の100人と減らし、検温や密にならないようスタート時間をグループごとに分けるなどの対策がとられました。

参加者は江戸時代 楠浦町の庄屋(しょうや)治水(ちすい)などに尽力(じんりょく)した「宗像(むなかた)本家(ほんけ)」や宗像(むなかた)氏の采配(さいはい)で作られた眼鏡(めがね)(ばし)人工(じんこう)水路(すいろ)堀切(ほりきり)」など7か所のチェックポイントを巡りました。

コロナ禍での開催にあたり毎年押印(おういん)されていたオリジナルのスタンプは、

接触感染防止のためシールに変更されました。また、恒例となっている楠浦小4年生の児童による参加者への案内では授業で勉強した、楠浦町の歴史や名所などをクイズ形式で説明するなど工夫がなされ、参加者は熱心に話を聞いていました。

天草ケーブルネットワーク(株)公式ホームページhttps://www.acn-tv.co.jp/

  • コメント: 0

関連記事

  1. 「天草市複合施設ここらす」オープン‼

  2. 「佐伊津夜話」復刻

  3. 天草市でフォトコンテスト開催中

  4. 天草バージョンアップサミット2020 開催!

  5. 御所浦小学校伝馬船体験

  6. ムラサキウニ漁、今年も順調 ‼

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。