熊本県独自の緊急事態宣言による時短営業始まる

この話題は、2021年1月19日(火)に天草ケーブルネットワーク㈱ 「あまくさ 日々の話題」にて放送された天草の情報です!

 

熊本県独自の緊急事態宣言発令により天草市の事業所や施設では1月18日(月)から営業時間・施設利用が午後8時までとなっています。

今回 発令された熊本県 独自の緊急事態宣言では3つの対策の強化が要請されています。そのうちの1つ、全飲食店を対象とした時間短縮営業の要請強化に応じ 天草市内の店舗も午後8時までの営業となっています。

また、熊本県が、県施設の利用時間を午後8時までとしたことを受け、天草市でも各地区コミュニティセンターや体育館・運動広場等 市の管理する施設について同様に利用時間が午後8時までとなっています。

熊本県は以前 感染リスクレベル5 厳戒警報 であり

また、感染状況を踏まえ、専門家の意見による総合的な判断で国分科会ステージは最も深刻なステージ4 爆発的な感染拡大となっています

現在 熊本県全体の感染者数は2939人

天草保健所管内での感染者数は37人となっています。

なお、熊本県の緊急事態宣の期間は現在のところ2月7日までとなっています。

不要不急の外出はさけ、感染予防に努めましょう。

天草ケーブルネットワーク(株)公式ホームページhttps://www.acn-tv.co.jp/

  • コメント: 0

関連記事

  1. まちゼミと図書館がコラボ

  2. 「天草市複合施設ここらす」オープン‼

  3. コロナ退散!「アマビエアイス」 ‼

  4. 御所浦白亜紀資料館「夏の企画展」

  5. ワンプレート冷凍弁当で地元産業を応援‼

  6. 令和2年度産 施設デコポン収穫祭

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。