海外実習生の手づくりマスク‼

この話題は、2020年4月18日(土)に天草ケーブルネットワーク㈱ 「あまくさ、日々の話題」にて放送された天草の「#タギる」情報です!

天草市天草町で働いている海外実習生が技術を活かし、手製のマスク作りに取り組んでいます。

天草町高浜南の「株式会社 ヒゴガーメント」は、主にTシャツを制作している縫製加工場で、従業員19人のうち9人がベトナム人実習生です。

彼女たちが自主的に始めたこのマスク作りは、新型コロナウイルスによるマスク不足をどうにか解決したいと、仕事の合間や休みの日にボランティアで行っているものです。

材料には、取引先の厚意により不要となった生地を利用させてもらっているとのことで、これまでにおよそ1000枚のマスクを作成し配布しているそうです。

配布先は主に近隣住宅の他、市役所や小売店を通して地域住民や保育園などに配られるということです。

関連記事

  1. 天草まるごと応援隊をオープンしました!

  2. 「天草ほんどハイヤ祭りポスター展」

  3. 通いの場における介護予防及び感染症予防研修会が開催

  4. 第二弾!天草の音楽集団KAPOEIRA(カポエラ)による「ギャグ」You Tube配信スタート!

  5. 天草初の地ビールが間もなく完成 ‼

  6. 新学期のスタートに交通安全指導

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。