音と絵本を家の中でも楽しんで ‼

この話題は、2020年4月30日(木)に天草ケーブルネットワーク㈱ 「あまくさ、日々の話題」にて放送された天草の「#タギる」情報です!

新型コロナウイルス感染拡大防止のため外出を自粛している家庭に向けて、天草市の絵本読み聞かせグループが動画配信による読み聞かせを始めています。

この取り組みは、天草市で民宿を営む大久保美喜子さんと、音楽活動を行っている稲田裕子さんによるグループ「ことのはいろは」が、「家にいる時間が増えている今、絵本の魅力に触れてもらいたい」との思いで、4月上旬から始めたものです。

保育園や福祉施設などで7年前から読み聞かせを行ってきた同グループ。2月下旬から訪問活動を自粛していましたが、知人の協力を得て動画投稿サイト「ユーチューブ」による読み聞かせを実現しました。

木琴や鍵盤ハーモニカなどで効果音を加えるユニークな方法で、これまで6本の読み聞かせ動画を配信しました。

大久保さんは「目の前に聞き手がいないため、訪問による読み聞かせと違った難しさがある」としながらも、「遠くは菊池郡からも感想をもらえるなど、これまでなかった反響があるのでありがたく感じている」と、この取り組みの手ごたえを話していました。

「ことのはいろは」による読み聞かせ動画は「ユーチューブ」から同グループ名を検索することで視聴可能となっています。

関連記事

  1. 子どもたちに伝統文化の継承を

  2. 下浦土玩具ビッグアマビエが登場

  3. 今津小学校児童 マダイの稚魚放流体験

  4. 御所浦白亜紀資料館「夏の企画展」

  5. サイクリングで天草を活性化

  6. 旅する和牛 天草へ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。