「旅するキャンパス」成果発表会

この話題は、2021年3月22日(月)に天草ケーブルネットワーク㈱ 「あまくさ 日々の話題」にて放送された天草の情報です。

天草市と京都芸術大学の連携事業である「旅するキャンパス」の成果発表会が行われました。

これは、天草市と京都芸術大学が令和元年7月から取り組んでいる事業で、天草の地域課題を多角的に改善しようと活動しているものです。

3月16日(火)の開校式の後、学生たちは2つのチームに分かれて自らの足で、天草の「ヒト・モノ・コト」に触れ、様々な魅力を発見してきました。

これは、天草市と京都芸術大学が令和元年7月から取り組んでいる事業で、天草の地域課題を多角的に改善しようと活動しているものです。

3月16日(火)の開校式の後、学生たちは2つのチームに分かれて自らの足で、天草の「ヒト・モノ・コト」に触れ、様々な魅力を発見してきました。

「クロステックデザインコースチーム」は、漁協や農家を訪問。アオサ獲りや農業体験を通じて、スーパーに並んでいる商品からは分からない「目に見えない自然の恵みを感じることができた」と、感想を述べていました。

「令和・五足の靴2021(にいぜろにいいち)チーム」は、天草各地を巡り、出会った人との対話の中で、様々な地域課題を発見しました。また、御所浦を訪れた際の地域住民とのふれあいの様子をショートムービーとして制作し発表しました。

「旅するキャンパス」は今後も天草と京都芸術大学との繋がりを強化していき、より良い町づくりに繋げていきたいということです。

天草ケーブルネットワーク(株)公式ホームページhttps://www.acn-tv.co.jp/

  • コメント: 0

関連記事

  1. 有明町に旧車が集結

  2. 郡市中体連、県高校総体代替大会

  3. 元気いっぱい縄跳び大会

  4. 天草市 歯と口の健康週間コンクール表彰式

  5. 天草郡市小中学校教頭夏季研修大会

  6. 天草・牛深育ちのジャージー牛ヨーグルトが県で銅賞を受賞

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。